りこ先生のほっと一息。。。

ブログトップ

今日から夏のお手入れを始めましょう♪<前編>」

雨の合間にさす日差しは、もうすっかり夏058.gifの顔をしています053.gif

夏は、肌老化を起こす2大ダメージ(紫外線、乾燥)
に加え、気候による影響など、肌へのストレスがぎゅっと濃縮されてる季節。

このため、ありとあらゆる肌トラブルを起こす可能性が最も高くなってしまいます。

夏の日差しを感じたら、早速、夏のお手入れを始めましょう060.gif
詳しくお話しますね072.gif


056.gif夏の3大ダメージ056.gif

夏のお肌には、降りかかる大きなダメージが3つあります。

紫外線
 メラニンが過剰に生成される、ターンオーバーが滞りメラニンが残る、コラーゲンやエラスチンを変性させる

空調による乾燥や冷え
 肌水分が奪われる、血行が滞る

高温多湿に寄る不調
 余分な水分を溜める、余分な熱を溜める


これらのダメージがお肌に残ると、『シミ、そばかす、シワ、乾燥肌、くすみ、にきび、たるみ』などのトラブルを起こしてしまいます。。。。007.gif


夏は、これらのダメージをその日のうちにきちんと解消することが何よりも大切なのです034.gif



056.gif夏のお手入れ056.gif

肌に夏のダメージを残さないためには、肌に備わる「ダメージを修復して健やかな状態に戻ろうとする働き」が十分に機能するようにお手入れでサポートしていくことがポイントです034.gif

洗顔
<朝>
・乾燥している時
⇒ ソープは使用せず、ぬるま湯で軽く洗い流すのみの洗顔をしましょう。

・ベタつきを感じる時
⇒ べたつく部分にのみソープ洗顔を。泡をのせたら、すぐ洗い流すくらいの軽めの洗顔にしましょう。

<夜>
メレンゲ状の美泡を作り、円を書くように優しく洗いましょう。
⇒ ・まずは素洗い
  ・洗顔は30秒を目安に。
  ・32度以下のぬるま湯で洗い流す のポイントを忘れずに!


ダメージが集中している夏は、肌も弱っている状態です。とにかく優しい洗顔を心がけましょうね072.gif


034.gifここが大切!
皮脂や汗は、時間とともに酸化していきます。帰宅後は、できるだけ早く洗顔を始めることを忘れずに!!


ちなみに、お薦めの洗顔ソープは、これです060.gif
メレンゲ状の美泡が簡単作れるうえ、まるで美容液のような処方にこだわりました。

e0044865_1527568.jpg


             >>VIプレミアムソープの詳しい説明はこちら053.gif


紫外線ケア
洗顔した後のお肌は、吸収力もアップしています。せっかくの良い状態だから、まずは、すぐに白い肌へ導くためのお手入れからはじめましょう060.gif

真夏のポイントは、何といっても「プラセンタ」!
紫外線から守り、修復する働きが優れているので、紫外線対策の必需品!なのです。

特に、紫外線に反応しやすくなっているシミやそばかすの部分には、丁寧に丁寧になじませましょうね!

ただし、力みすぎて、力を入れないよう、優しくなじませましょうね072.gif
ポイントだけでなく、お顔全体に使用することもお薦めです060.gif

ちなみに、お薦めのプラセンタ美容液は、これです060.gif
プラセンタを高配合したポイント美容液です。お肌に備わっている戻ろうとする力を支えるビタミンC&高麗人参も配合してます060.gif

e0044865_1535717.jpg


          >>VIポイントクリアエッセンスの詳しい説明はこちら053.gif

真夏は、美白ケアだけでなく、潤いたっぷりに保つこともとっても重要です。
このお話は、また、次回に006.gif


       肌トラブル原因は、一人ひとりで異なります。
     まずは、ご相談下さい034.gif一緒に解決しましょうね!

    
   056.gif055.gifでのご相談 ⇒ info@visera.co.jp
   056.gif問診表でのご相談 ⇒ http://www.visera.co.jp/main/soudan02.html
   056.gif062.gifでのご相談  ⇒ 0982-23-8310    
[PR]
by visera3731 | 2012-07-12 15:40 | 今週の肌ケアは、これっ!