りこ先生のほっと一息。。。

ブログトップ

<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

まきストーブ専用の鉄のフライパン♪

先日、福岡へ向かう途中、阿蘇でちょこっと寄り道をしました♪
以前から気になっていったお店なのですが、ようやく行くことが出来ました003.gif

薪ストーブ専門店「くぬぎの森」さん。
素敵なご夫婦がされているお店です。
>>くぬぎの森」さんのHPはこちら


このお店から見渡す阿蘇の景色は、と~っても素晴らしい053.gif
数年前に、この土地に移住され、毎日、この景色と自然の中ですごす素敵な生活をほんの少し聞かせて頂きました060.gif

我が家にも、いつか、薪ストーブが欲しいなぁ。

展示してある薪ストーブを見ていると、なんとそこに、薪ストーブ用のフライパンを発見005.gif
なんでも、ピザの生地などをのせ、そのまま、薪ストーブに入れて使用するそうです053.gif

ダッチオーブンの薄いタイプという感じかしら。

我が家に薪ストーブはないけれど、この鉄のフライパンは、重宝する060.gifと確信し、購入しました053.gif

早速、家で料理開始072.gif

ハンバーグはもちろん、もやしや蒲鉾のにんにく炒め、エリンギのバターソテー、ホルモン鉄板など、じっくりゆっくりと火が通るので、とにかく美味しい005.gif

アウトドア料理にも大活躍だし、そうそう、朝食の目玉焼きも美味しくなるんです016.gif

素敵なご夫婦と鉄のフライパンとの出逢いに幸せ053.gifを感じてます010.gife0044865_1883524.jpg
[PR]
by visera3731 | 2011-07-28 18:09 | リコ先生のお薦めの一品!

うっかり、日焼けしてしまったら!!!

まぶしい陽射し058.gifそして厳しい暑さの続く夏042.gif
つい、うっかり、日焼けしちゃった!っということってありますよね002.gif

今日のすっぴん講座では、そんな時に実践して欲しい「日焼け後のお手入れ」を、ご紹介していきま~す♪


     ゜*.゜                 ゜*.゜     
        日焼け後の応急ケア     
     ゜*.゜                 ゜*.゜


日焼けをしてしまったお肌には、「冷す」「水分補給」とい
う2つの応急ケアが欠かせません!

この2つのケアがきちんとできているだけで、肌のダメージはと~っても軽減されるんです!


056.gif 1  まずは、冷やす!             ・・・

日焼けは、やけどと同じ状態です。
冷やすことで、日焼けの炎症をを鎮め、ダメージを最小限に抑え、痛みも和らげることができます。

ポイントは、

               『なるべく早いうちに、水パック』。



まずは、常温のミネラルウォーターで5分ほど冷やし、その後、冷蔵庫などで冷やしたミネラルウォーターで、水パックをしましょう。

夏の間は、常時、冷蔵庫に水パック用のミネラルウォーターを入れておくといいですよ072.gif
    
水パックができないときは、濡れタオルなどで日焼けした部分を冷やしましょうね006.gif006.gif




056.gif 2  お肌へ水分補給を!             

日焼けしたお肌は、水分不足の状態です。
肌水分をたっぷり補い、お肌に水分補給整肌をしましょう。


ポイントは、

               『指定成分が含まれていない化粧水を使用すること

             
日焼け後のお肌は、紫外線によるダメージと水分不足で、バリア機能も低下しています。

お肌へ刺激となる成分は、絶対になじませないこと!
お肌の回復を妨げてしまいます。

化粧水のお手入れだけでは、まだ、お肌の水分不足を感じる場合は、ノンオイルの保湿ジェルなどをなじませ、肌の潤いをしっかり保ちましょう。



       
072.gif注意すること

          絶対に皮をむかないで!

日焼けしてから、3~4日すると、角質層が剥がれる(皮がむけ始める)状態になります。
このとき、絶対に剥いてはいけません!!

無理に剥がすと赤くムラになったり、傷をつけ炎症の原因にます。

お肌への水分補給をきちんと行い、自然に剥がれ落ちるのを待ちましょうね006.gif





056.gif 3  内からケア!  
   
日焼けをしてしまったお肌を一日も早く元に戻すためには、肌の栄養を作る食材にこだわり、睡眠をきちんと取ることが大切です!

    
     ○ビタミンA --- レバー、卵黄など
     ○ビタミンC --- 野菜、果物など
     ○ビタミンE --- 植物油、大豆など
     ○βカロテン --- 緑黄色野菜など
     ○ビタミンB2 --- レバー、乳製品など
     ○ミネラル(亜鉛、セレンなど)
            --- 海藻、魚介類など

日焼け後は、集中的にサプリメントを摂取することもお薦めです034.gif

一番のお薦めは、肌の再生を促進してくれる亜鉛」。
 034.gif>>亜鉛の詳しいお話はこちら

  

       (寝る前に1粒を服用しましょう)


眠っている間に、日焼けした肌では、死んだ細胞の処理や、新しい細胞をたくさん作り出します。
早寝も心がけ、ぐっすり眠りましょう。

うっかり日焼けした時は、とにかくできるだけ早く応急ケアをしましょう072.gif
            夏が終わって白いお肌でいられるように053.gif



肌トラブル原因は、一人ひとりで異なります。
     まずは、ご相談下さい034.gif一緒に解決しましょうね!

    
   056.gif055.gifでのご相談 ⇒ info@visera.co.jp
   056.gif問診表でのご相談 ⇒ http://www.visera.co.jp/main/soudan02.html
   056.gif062.gifでのご相談  ⇒ 0982-23-8310     
[PR]
by visera3731 | 2011-07-25 19:37 | 今週の肌ケアは、これっ!