りこ先生のほっと一息。。。

ブログトップ

リコ先生のお肌相談室

e0044865_13411057.gif
こんにちわ。今日も福岡は暑いです。

さて、今日は、どんな方が相談に見えるかな.........。

「こんにちわ。外の張り紙を見てきたんだけど」と、お店に入ってこられたご相談者「H野さま」。
(今、お店でインビテーションフェアを開催していますので、そのポスターを見てこられたようです。)

症状を聞くと、
「毎日、ファンデーションがポロポロ剥げ落ちるのよね~。何でかしら....。」

よ~く見ると、所々がまだらになっています。触ってみると、少しゴワゴワしています。

「少し、水分が足りていないようですね。」

早速、お肌のチェックをしてみました。お肌の水分量とお肌のキメをカメラでチェック!!

e0044865_1593063.jpg
まずは、水分チェック!

水分量は、15段階中「11」。数値的には問題なし。しかし、ファンデーションを使用してあるため、この値は本当のH野さまのお肌の水分量とはいえません...。

e0044865_1594542.jpg

次に、キメチェック!

思ったとおり、キメが流れ、浅くなっています。

お肌の硬さ、キメの形状からも、一番の原因は、お肌の『水分保持機能の低下』が怪しい!!

そこで、現在のスキンケア法をお聞きしました。

★クレンジング : クリーム
★洗顔      : 石鹸でごしごし
★スキンケア : 化粧水 ⇒ 乳液 ⇒ ナイトクリーム 
                   + 週に3回、コールデクリームでマッサージ

う~~ん。完全な水分不足。

e0044865_1528415.gif「H野さまのお肌は、水分を与えなくてはいけません。お肌の水分保持をサポートして、キメを元の状態に戻していくと、ファンデーションがはがれることはありませんよ^^。おそらく、その状態まで回復した時は、ファンデーションをした方がお肌がふけて見えるかもしれませんね。」

リコ先生の話に、驚いている様子のH野さま。

明日は、H野さまのアドバイスについてです。お楽しみに^^。





e0044865_13411057.gif
あなたのご相談もお待ちしております。
ご相談は >>こちら
リコ先生のホームページ
「リコ先生のすっぴんクリニック」
[PR]
by visera3731 | 2005-08-12 15:29