りこ先生のほっと一息。。。

ブログトップ

日記「子供のつぶやき」

e0044865_1835238.gif

ある日、熱を出して寝込んでいた私を心配そうに見ていた子供たち。

翌日、保育園に迎えに行くと、真っ先にとび出してきた息子が、ひたすら、私の頭を撫で続ける。

「どうしたの?」

「だって、こうしたら病気が治るんでしょう?」

その撫で方が、とても心地よく、
「う~ん。もう少しヨシヨシしてくれたら、治るかも....。」
と、甘えてみる。

とても、幸せな、そして涙のでそうな一瞬(ひととき)である。
[PR]
by visera3731 | 2005-08-12 18:26